アクセス

HOME» アクセス »アクセス

アクセス

アクセス



夕日ヶ浦温泉にある本陣粋月は、城崎温泉と天橋立のちょうど間に位置しており、
どちらに観光に行くにも最適な場所です。城崎温泉にも天橋立にも電車で40分程度、
車で1時間程度で到着致しますので、是非観光ついでにお泊り下さい。

大きな地図で見る





丹後半島周遊バス「ぐるたんバス」とが2014年夏より運行開始!

京都または大阪からの高速バスから連絡し、

 

 

天橋立から丹後半島を一周して粋月のある浜詰まで運行します。


丹後半島を旅するにはとっても便利です!

詳しくは、▷▷
丹後海陸交通ホームページ内の新着情報◁◁をご覧ください。


【運行期間】
2014年7月19日(土)~11月30日(日)の土日祝
(2015年以降は、春の行楽シーズンからの運行を予定しております。)

【運行経路】
天橋立駅⇒丹後半島の各観光スポット⇒網野駅⇒浜詰・夕日ヶ浦(午後 第5便から)
(1方向のみに運行します。)

【運行時刻】
天橋立駅発8:40~15:40まで1時間おきに運行
(1日8便)









毎年、冬になると京阪神より冬の味覚『かに』を求めて、
多くの方がお見えになります。
しかし自家用車で来るとなると、お酒を召し上がりたい方や
『冬の雪道は恐い』という方も多くおられます。 そんな方のために朗報です!
松葉ガニの時期に合わせ、京阪神より丹後へ直通バスが運行されます。

お泊まりの方、日帰りの方、それぞれのご要望に応じた便で丹後へお越し下さい。


①夕日ヶ浦・木津観光協会 直行バス

 

②浜詰観光協会 直行バス

 

③かにちゃんあみの直行便

 

 

※予約は、旅館でのみの受け付けになっております、
0772-74-0340(本陣粋月)までお電話下さい。



本陣粋月近辺の地図



※PDFダウンロード




※木津温泉駅までお迎えに上がります。事前にお電話にて到着時間をお伝えください。

乗り継ぎや発着時刻など詳しくは
「Yahoo!線路情報」をご覧下さい。

 



四日市JCT(東名阪自動車道)→亀山JCT(新名神高速道路)→草津JCT(名神高速道路)→京都東IC(国道9号線)
→沓掛IC(京都縦貫自動車道)→丹波IC(国道9号線・27号線)→京丹波わちIC(丹波綾部道路)→綾部JCT(綾部宮津道路)→宮津天橋立IC→宮津(国道176号線)→野田川(国道312号線)→峰山(府道17号線)→網野(国道178号線)→浜詰 本陣粋月



沓掛IC(京都縦貫自動車道)→丹波IC(国道9号線・27号線)→京丹波わちIC(丹波綾部自動車道)→綾部JCT(綾部宮津自動車道)→宮津天橋立IC→宮津(国道176号線)→野田川(国道312号線)→峰山(府道17号線)→網野(国道178号線)→浜詰 本陣粋月



中国吹田IC(中国自動車道)→吉川JCT(若狭舞鶴自動車道)→綾部JCT(綾部宮津道路)→宮津天橋立IC(京都縦貫道)→
宮津(国道176号線)→野田川(国道312号線)→峰山(府道17号線)→網野(国道178号線)→浜詰 本陣粋月


出発地と到着地を指定すれば簡単にドラーブルートが作成できる
「NAVITIME(ナビタイム)」